Blog

専門家目線で様々なお手続きに役立つ情報をお届けします

身近な法律のプロとして安心できるサポートをご提供します

皆様の生活にお役立ていただける様々な情報と行政書士としての活動の記録をブログで発信しております。申請に欠かせない資料の収集や書類の書き方など、書類作成の参考にご覧いただけます。

  • いらすとや 借金

    内容証明郵便|貸金返還請求の文例

    2021/08/31
    設例 甲山太郎さんは、令和元年8月1日、当時は失業中だった乙野次郎さんに生活費として無利息で30万円を貸しました。弁済期は定めていません。 その2週間後、乙野次郎さんは再就職先を見つけました...
  • いらすとや 安全

    経営事項審査|防災協定の締結方法と経審での...

    2021/08/30
    防災協定は、社会性等(W3)の評価項目です。P点換算で28点も加点されます。経審で高得点を目指すなら押さえておきたい項目です。 目次1.防災協定の内容2.締結する方法3.経審の際に提示する書類1....
  • いらすとや 借用書

    民法|お金の貸し借り【金銭消費貸借契約】

    2021/08/29
    お金の貸し借りは身近な法律行為ですが、友人間での場合など、ルーズになりがちな契約類型でもあります。借用書がないとだめなのか、そもそも金銭消費貸借とは何か、基本事項について解説します。目次1...
  • 時効利益の放棄

    民法|時効完成を主張しない(時効利益の放棄)

    2021/08/28
    民法上の時効は、時の経過によって完成することにより、相手が有していた権利が消滅したり、自分が持っていなかった権利を取得することができます。しかし、それを潔しとしない方のために、そのような...
  • いらすとや 挙手

    民法|時効完成を主張する(時効の援用)

    2021/08/27
    援用(えんよう):自説を有利にするために、その証拠となる事実や文献を引用すること。(引用:学研 現代新国語辞典 改訂第四版:編者 金田一春彦、金田一秀穂)時効の効果は、時間の経過により当然に発...
  • いらすとや 相談

    民法|協議を行う旨の合意による時効完成の猶予

    2021/08/24
    上手く活用すれば、単なる「話し合い」が法的に意味を持った「時効完成猶予のための協議」となる規定が2020年民法改正により新設されました。是非ご検討ください。  目次1.改正の背景2.適用の条...
  • いらすとや アリス

    民法|時効完成を阻止する方法(完成猶予と更新)

    2021/08/23
    I’m late, I’m late.. for a very important date.消滅時効が完成がしそうなとき、これに適切に対処するための知識は重要です。方法は大きく分けて2つあります。一時的にストップ(完成猶予)するか、...
  • 施行規則第7条第1号ロ柱書該当

    建設業許可|補佐を配置して経営管理者になる方法

    2021/08/16
    ⇒blog:経営管理者の4類型の「D」の類型に該当する方向けですこの制度は、令和2年10月に導入された新しい経営管理者要件です。建設業での役員経験は2年ほどしかないけれども、①社内における役員に次ぐ...
  • いらすとや 世代交代

    建設業許可|個人事業の後継者が経営管理者に...

    2021/08/15
    目次1.個人事業における建設業許可の引き継ぎ2.後継者の方が経験を証明する方法3.確認事項と確認資料(茨城県版)4.まとめ1.個人事業における建設業許可の引継ぎ個人事業の場合、取得した建設業...
  • いらすとや 話し合い

    建設業許可|「6年以上の経管補助経験」で経...

    2021/08/14
    ⇒blog:経営管理者の4類型の「C」類型の解説です。経営管理者になるためには、原則として「建設業における役員経験」が必要ですが、この経験がなくても経営管理者になる方法があります。ただし、「補助...
  • いらすとや 役職

    建設業許可|5年以上の執行役員等経験で経営管...

    2021/08/13
    ⇒blog:経営管理者の4類型の「B」類型に該当する方向けです。目次1.執行役員とは2.執行役員等の経験で申請する際の注意点3.執行役員“等”の意味4.確認事項と確認資料(茨城県版)1.執行役員とは「執行役...
  • 経営業務の管理責任者

    建設業許可|5年以上の常勤役員等の経験で経...

    2021/08/12
    ⇒blog:経営管理者の4類型の「A」類型に該当する方向けです。経営管理者になるためには「経営業務の管理責任者の経験」が一定期間必要になりますが、もっとも基本的なのが「5年以上の経験」を根拠に経...
  • いらすとや 説明 

    建設業許可|経営業務の管理責任者の4類型

    2021/08/11
    経営業務の管理者責任者になるためには、次の2点を満たしている必要があります。(経営業務の管理責任者は、他にも「経営管理者」「経管」などと呼称されますが、全て同じ意味です。)適切な経営能力を...
  • いらすとや 古時計

    民法|消滅時効期間は改正でどう変わった?

    2021/08/10
    民法で規定されている消滅時効期間を、改正の前後で新旧対照表にしました。わざわざ旧民法の規定まで挙げたのは、債権が発生した時期次第では旧民法が適用されるからです。 【改正民法の消滅時効...
  • 源泉徴収簿

    経営事項審査|一人別源泉徴収簿【何を確認さ...

    2021/08/09
    目次1.一人別源泉徴収簿とは2.確認の対象者になる人3.確認の目的(常勤性の確認・名義貸し)4.名義貸しじゃないんです。1.一人別源泉徴収簿とは一人別源泉徴収簿とは、従業員一人一人に源泉徴収票を作...
  • いらすとや バー

    民法|もう飲み屋のツケは踏み倒せません。

    2021/08/08
    『飲み屋のツケは1年で時効』というのは有名な話でしたが、2020年4月1日施行の改正民法により、この話はなくなりました。現在は「飲み屋のツケも5年で時効」です。5年に伸びたので、時効で踏み倒し...
  • 基準クリア

    建設業許可|許可基準となる5つの要件

    2021/08/07
    「建設業許可を取得するには何が必要か?」と聞かれたら、「この5つの要件を満たすこと」が答えになります。 1.経営管理者2.専任技術者3.誠実性4.財産的基礎又は金銭的信用5.欠格要件に非該当許...
  • いらすとや 時間どろぼう

    民法|時効制度の存在理由

    2021/08/06
    民法には、一定期間の経過により借金がチャラになったり(消滅時効)、他人の物を自分の物にできたり(取得時効)する制度があります。「この時効制度というやつは、なんだか不道徳では?」そんな疑問...
  • いらすとや 暑い日

    夏の思い出、常陸大宮土木事務所

    2021/08/05
    夏でもしっかりスーツを着る派でしたが、最近はやめました。暑いので。茨城県には5つの土木事務所があります。水戸、常陸大宮、潮来、土浦、筑西の5つです。常陸大宮土木事務所は、私の住む阿見町から...
  • いらすとや 税抜き

    経営事項審査|税抜処理をお勧めします。

    2021/08/04
    経営事項審査(経審)を受ける場合、免税事業者を除き「財務諸表」「工事経歴書」「直前3年の各事業年度における工事施工金額」は『税抜き』で作成することになっています。税務申告用の財務諸表を税...
  • 許可の有効期間

    建設業許可|許可の有効期間(うっかり失効)

    2021/08/03
    建設業許可の有効期間は「5年間」です。更新の手続きをしないと、期間満了とともに当該許可は失効します。期間が満了する30日前までに更新申請をしなければなりません。目次1.許可通知書の有効期間の見...
  • 工事台帳

    経営事項審査|工事台帳の記載事項と参考様式

    2021/08/02
    各工事のコストを把握するための『工事台帳』も、経審の確認資料になっています。「だいたいはわかってるけど、ちゃんとした台帳は作ってない・・・」という話もよく聞きますが、工事台帳を作成してお...

NEW

  • 経営事項審査|経審の有効期間は、なぜ“1年7カ月”なのか。

    query_builder 2021/10/10
  • 建設業許可|500万円の財産要件と“見せ金”について考える。

    query_builder 2021/10/07
  • 民法|未成年でも取消せない法律行為

    query_builder 2021/10/04
  • 民法|2022年4月1日 成人年齢が変わります!

    query_builder 2021/10/01
  • 経営事項審査|建設業退職金共済(建退共)加入による加点【加入証明書の発行方法】

    query_builder 2021/09/28

CATEGORY

ARCHIVE

建設業などの各種許認可手続きなどを中心に、申請・書類作成のサポートをご提供しております。日常生活のお困り事やお悩み事からビジネスまで、身の回りには様々な書類や手続き、申請が必要なものがございます。お話をお伺いした上で最適な手続きをご提案いたします。

幅広いご依頼を承ってきた豊富な実績があり、これまでの経験を活かしてブログを通した情報発信を行っております。毎日の生活に関わりが深い話題を中心に、プロだから知っているお役立ち情報をお届けしてまいります。きちんとした手続きや申請を行うことでトラブルを未然に防ぐことにも役立ちますので、ぜひご覧ください。お困り事などございましたらブログも参考に、気軽なお問い合わせをお待ちしております。