経営事項審査|決算期の変更

query_builder 2024/03/10
blog:経営事項審査(経審)
いらすとや 仕事 慌てる

 決算期を変更すると、経審の準備期間が短くなります。また、作業量が増えますので、感覚的には通常の倍ぐらいの手間がかかります。例年通りのスケジュール感では上手くいかないので、事前に流れを把握しておかないと慌てます。


目次

1.設例

2.会社の事業年度と税務申告期間の違い

3.経審の有効期限に注意

4.決算変更届は2期分提出

5.換算処理(財務諸表と完工高)

6.次回の経審も換算処理が必要  



1.設例


事業年度4月1日~3月31日の会社が、決算期を5月1日~4月30日に変更した場合



設例:決算期の変更  


 決算期の変更によって生まれる4月1日~4月30日の1ヵ月、「この1ヵ月」があることで処理がやっかいになります。



2.会社の事業年度と税務申告期間の違い  


 会社の事業年度は原則として1年ですが、決算期を変更する場合、最長で1年6か月まで延長することができます(会社計算規則56条2項)。  


 一方、税法上の事業年度(会計期間)は最長でも1年です。設例の場合、変更期の1ヵ月を足して13ヵ月の期間として処理することはできません。1年と1ヵ月の2つの期間に分ける必要があります(法人税法13条1項但書)。


 経審は税法上の会計期間に合わせます。したがって、1年以上の期間をひとつの事業年度として申請することはできません。



3.経審の有効期限に注意


 経審の有効期限は審査基準日から1年7月ヵ月です。

 ⇒blog:経営事項審査|経審の“うっかり失効”⦅有効期限は1年7カ月です⦆


 注意して頂きたいのは、決算期を変更しても有効期限は延長されないことです。


 設例の場合、決算期を1ヵ月ずらしたことにより、経審の準備期間が1ヵ月減ります。

1ヵ月の変更なら大きな支障はありませんが、例えば6か月ずらし、9月30日決算に変更した場合、変更後の決算期を待っていると有効期限が切れてしまいます。



決算期の変更と経審の有効期限

 

 有効期間の空白を無くすためには、ひとまず3月31日を審査基準日として受審しておき、再度9月30日を審査基準日として受審するしかありません。



4.決算変更届は2期分提出


 決算変更届は2期分作成します。設例の場合、1年分の決算変更届と1ヵ月分の決算変更届の2期分です。わざわざ1ヵ月分を作成するのは変な感じがしますが、作成しないわけにはいきません。納税証明書は対応する2期分が発行されますので各々添付します。もちろん、工事経歴も1年と1ヵ月に分けます。


 通常と少し違う点は、「1ヵ月分」の決算変更届に記載する「直前3年の各事業年度における工事施工金額」です。通常は3期分の記載で済みますが、4期分を記載する必要があります。  


「直前3年~」の記載例  


 3ではなく3なので、少なくとも36ヵ月分は記載する必要があります。 したがって、上図のように4行目まで使って記載します。  



5.換算処理(財務諸表と完工高)


 経審は、24カ月(2年平均)又は36カ月(3年平均)の期間で審査を受けます。13ヵ月や25ヵ月では申請できません。


  設例の場合、決算期変更によって生じた“1ヵ月”は除外できませんので、この1ヵ月を含めた24ヵ月(又は36ヵ月)の期間で申請します。事業年度とは異なる期間になるので、財務諸表と完工高を換算処理し、申請上の期間と一致させます。  


設立時経審  
 会社を設立した直後の場合、24カ月どころか最初の決算期すら迎えていません。このような場合でも経審を受けることは可能です。建設業許可さえあれば実績ゼロでも受審できます。ただし、評点はかなり低くなります。



財務諸表の換算処理

 財務諸表の換算処理は、経営分析機関でチェックしてくれます。ソフトへの入力間違いさえなければ自動で正確に換算してくれると思います。下記の完工高とは換算処理の方法が違いますが、ややこしいので換算されることだけ理解しておいてください。  


完工高の換算処理

 この処理も専用ソフトがやってくれますが、意味が分かっていないと間違った処理をした時に気が付きません。手計算で概算ぐらいは把握しておいた方が良いです。


 設例の場合、先程の「直前3年の各事業年度における工事施工金額」の図中③の完工高を12で割り、その11ヵ月分と④の1月分の完工高の合計を出します。    


 さらに、余った③の1ヵ月分と②の11カ月分にも同様の処理を行います。


 このようにして「11ヵ月+1ヵ月=12ヵ月」のグループを2つ、3年平均なら3つ作ります。これを各業種ごとに行います。


完工高換算処理のイメージ(設例の場合)


 按分された計算上の数値をもとに換算処理をします。完工高の高い月や期間を選択することはできません。


 換算処理の結果は、「工事種類別完成工事高」に記載します。積み上げ計算をしている場合、「付表」にも記載します。  



5.次回の経審も換算処理が必要


 この換算処理は今回だけでは終わりません。24ヵ月をきれいに取り出せるまで続きます。36ヵ月なら更に長くなります。      





 以上、決算期を変更すると色々大変なのが御理解いただけたでしょうか。決算期を変更することはあまりないので、未経験の方が多いと思います。事前に知っておけば慌てる必要はありませんので頑張ってください。


 行政書士への御依頼は、早めをお勧めします。

 



経営事項審査|決算期の変更

茨城県稲敷郡阿見町の金田一行政書士事務所



NEW

  • 経営事項審査|決算期の変更

    query_builder 2024/03/10
  • 阿見町が市になる?:「住所が変わると...」

    query_builder 2024/03/03
  • 阿見町が市になる?:「おおむね」ってどれくらい?

    query_builder 2024/02/24
  • 戸籍法|本籍地以外でも戸籍の取得が可能に(広域交付制度)

    query_builder 2024/02/17
  • 民法|越境した木の切除

    query_builder 2024/02/09

CATEGORY

ARCHIVE